私の考え


日本に永住する在日韓国人である私の考えです。
by chazanmyon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2005年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧


NHK&産経連合軍?

「慰安婦」報道 朝日に訂正記事要求 有識者ら300人シンポ

何とも産経の取り上げそうな記事である。NHKで政治家の圧力に負けて改ざんされたとされている番組について、番組の製作自体に朝日新聞の記事が絡んでいるという主張だ。都内で開かれた集会はメンバーから”新しい歴史教科書をつくる会”か、その関連団体が主催したのであろう。産経→扶桑社→つくる会の構図だ。NHKにとっては、嬉しいこと?そんなことで喜ばないで、早く問題となった番組の再放送を企画し、真実を究明してほしいものだ。

つくる会は慰安婦の存在自体を認めない非常に恐ろしい団体だ。つまり、日本は戦争中にいいことをした、間違ったことはしていないという主張。ようは、戦争中にあった”まずいこと”を隠蔽して、自分たちの都合のいいのように教科書を作り替えてしまえ!という活動なのだ。

彼らのつくった教科書の採択率は、前回0.03%という限りなく”0”に近い数値にとどまっている。当然なことであるが、今年は地方議会への陳情活動により採択率の向上を目指している。
教育委員会にまで及ぶ彼らの勢力により、今年の採択はかなり危うい。彼らの親玉が次期首相と呼ばれる安倍氏であることもかなり危惧する事柄である。やはりこの国は右へ右へと着実に進んでいる。
[PR]

by chazanmyon | 2005-02-25 13:06 | 日本社会

なぜ今?

どうなる 日韓友情/「竹島の日」議員提案

なぜ今このような提案がなされたのであろう。理解できない。
私はこの問題については、どちらのものであるかを研究してないから、語るべき立場にないだろう。しかし、韓日国交正常化40周年の節目の年にこのような提案がなされるのはなぜだろうと憤ってしまう。

韓日友好年ということで今年は各地で交流イベントが行われるはずだ。この友好は韓流ブームがもたらしたわけではなく、両国民の草の根的な活動がもたらしたものだ。島根の議員達はこの友好年に提案すれば、韓国側も大きな反発はしてこないだろうと思ったのだろうか。議員36人の内、35人が賛成ということだから島根の人たちはみんな賛成なんだろうか。どこかのメディアで世論調査でもやってくれないかなあ。どうも政治家は信じられないから・・・。

以前にも述べたが、元々無人島に近い島である。韓日両国の友好の島としてはいかがなものか。島根の人の感情はわからないが、遠くに住んでいる私はそう考える。
漁業権やら何やらきっとややこしいのでしょうが、国民の食品消費が輸入に頼る両国にとってはさほど影響はないのではとも思う。何はともあれ、対話によって解決されることを望む。
[PR]

by chazanmyon | 2005-02-24 13:15 | 日々の出来事

インフルエンザの猛威

情けないことながらインフルエンザの猛威に襲われ、2日も会社を休んでしまった。
こういうときサラリーマンというのはありがたいと思う。甘えてばかりではいけないのだが、私のフォローをしてくれる誰かがいるおかげで、会社としては何とかなっていく(のだろう?)。

今回のインフルエンザはすごかった。
1日目、少しのどが痛かったので、医者に診てもらうもインフルエンザの検査は陰性。ただの風邪だということで、安心して風邪薬を飲んで就寝。その夜だった。ものすごい発熱ともに私の体を震えが襲った。とにかく寒かった。ガタガタと震えが止まらず「寒い、寒い」と叫んでいた。慌てて起きた妻が体をさすり、布団を足してくれた。次に起きたときには全身汗びっしょりだった。服を着替え、水分を取り熟睡してしまった。会社に事情を伝え、病院に行ったら、インフルエンザは陽性への変わっていた。

2日の休みで何とか復調したが、来年は予防接種を打とうかと思うぐらい辛かった。
妻をはじめ2日間優しく看病してくれた家族にカムサハムニダ。
[PR]

by chazanmyon | 2005-02-17 22:18 |

言葉の理解できない政治家

昨日のニュース23に安倍晋三氏が出ていた。
北朝鮮の核問題とNHKの番組改ざん問題の弁明のために出演したようだ。
先週の月曜日の23後の特集で、NHK、朝日の両OBが出演して、「政治家にメディアが屈することはけしからん・・・」、「安倍さんは言うことがころころと変わっている」などとなじられ、安倍氏は少しご立腹だったようだ。

NHK問題では相変わらず「公平公正にとしか言っていない」の連発で、筑紫さんの質問が理解できないようであった。筑紫さんはしきりに「メディアと政治家の関係をどう思いますか?」と聞いていた。しかし、安倍氏から帰ってくる言葉は「私は公平公正にという放送法のことを・・・」と同じことの繰り返しだ。恐らく筑紫さんの言葉を理解できていないのであろう。
あの討論の場自体が彼の圧力のように感じたのは私だけでしょうか。

次期首相にふさわしい人として世論調査で1位になった安倍氏。
私にはわからない。なぜあのような人がふさわしいのか。
まあ今の首相も国会の様子を見ていると、言葉を理解する能力は…だが。

もう少し筑紫さんには突っ込んでいただきたかったが、政治家ってこわいんだろうな、やっぱり見えない圧力があるんだなあと痛感した討論会でした。
[PR]

by chazanmyon | 2005-02-15 13:13 | 日本社会

大人げないNHKの行動

NHK:ラグビー協会、朝日に「ロゴ外してほしい」と要請

NHKの朝日新聞への嫌がらせだ。
両社がもめているからといって、審判のジャージーのロゴを外してくれだって。

何とも大人げない行動です。

自分たちが公共放送という立場を完全に忘れているのではないかい。
一般のメディアをいじめて何が楽しいのか。
先日のラグビーの試合も深夜放送にするとか言っていた。(結局生放送されたが)
もめ事を解決しようともしないで、相手を別の角度から攻めて黙らせようなんて卑劣な行為である。

私としては早く、問題となった従軍慰安婦に関する番組を、改ざん前と改ざん後ともに放映して、第3者(視聴者)からの審判を受けていただきたい。もう既に視聴者の視点は朝日vsNHKとなっているが、本当の問題は従軍慰安婦問題を扱う番組に、政治家が圧力をかけ、それにNHKが屈したということなのだ。とにかく特番でも組んで、事実を解明するようにしてほしい。
[PR]

by chazanmyon | 2005-02-14 13:08 | 日本社会

サッカーワールドカップ最終予選始まる

昨晩は旧正月とともにアジアサッカーデイだった。
日本では日本対北朝鮮、韓国では韓国対クウェートの試合が行われた。
日本対北朝鮮の試合は最初はビデオでいいと思っていたものの、夕方に近づくと我慢できず、結局生で見るためにいつもより早く帰宅した。朝の旧正月のチェサ料理を食べながら、久々に熱くなってしまった。

最初に小笠原のゴールが決まったときは、さすが日本は強いと感心していたのだが、その直後に投入されたキム ヨンスの動きは凄まじかった。まるで息を吹き返したかのように北朝鮮は攻撃に転じた。同点に追いついたときには家中に響き渡る声で叫び、嫁に怒られてしまったが、なぜかその時には私は涙を浮かべていた。
お酒のせいもあるが、在日Jリーガーの2人いる北朝鮮チームに感情移入していたのだ。
拉致問題などで日本では非難の的である北朝鮮の代表になった二人の青年。テレ朝は連日彼らのことを放送していた。いつでもさわやかに応える彼らにとても好感を持てた。私は韓国籍で彼らとの登録証上の国籍は違う。だけど、その前に在日なんだなと改めて知る機会になった。だから応援し、彼らのがんばりに涙が出た。

これからJリーグでも彼らの活躍に期待したい。
できたら南北統一チーム(実現したら)でも代表になってほしい。在日代表として。

しかし、北朝鮮のキーパーはパンチングが多すぎる。最後も後に叩いていたら・・・。
勝負にタラレバはないけど、少しもったいない気がする。

韓国は2-0でクウェートに勝利。さい先の良いスタートだ!テレビで見れないのが残念だが、次の韓日戦を楽しみにしよう。テーハミング!!!!!
[PR]

by chazanmyon | 2005-02-10 17:43 | スポーツ

水野俊平さん

昨日の夕方TBSの番組で水野俊平さんという人の特集があった。
ソウルで日本語を教える大学教授だが、韓国人女性と結婚して、韓国に住んでいる。
びっくりしたのが、韓国のテレビでは有名人らしく、日本人で今一番有名な人らしい。
この番組で目に止まった言葉です。

「水野さんは韓国が本当に好きで、韓国に住んでいるのに韓国に”帰化”しないんですか?」
(アナウンサーの問いかけ)

「帰化をすると言うことは、私の場合、一旦日本国籍を捨てなければならない。私は日本人だし、日本という国を愛している。自分の国を愛せない人に他の国は愛せない。」(水野さん)

共感できる言葉である。私も今のところ日本国籍を取りたいとは思っていない。
海を隔ててではあるが、韓国と日本は一番近い隣同士の国である。
お互いの国に住む人々に対して、二重国籍を与えるというのはそう無理な話ではないだろう。
そんな日が来るといいなあ。
[PR]

by chazanmyon | 2005-02-07 12:55 | 韓国社会

ジェンダーフリー

男女参画調査:「夫は外で働き、妻は家庭」反対、初の多数

最後の意識と現実の差というのは本当のことだろう。
男女平等の社会をと言われているが、実際には社会はそのようになっていない。
例えば私がこどもができたからと言って、産休を取ったとする。会社は制度的には許しても、人間的には許さないだろう。(というかまず周囲が許さない)
確かヨーロッパでは男性が産休をとるというのを聞いたことがある。やっぱりジェンダーフリーという点では1歩も2歩も日本や韓国よりも進んでいるんだろうなと思う。

私はジェンダーフリーには賛成だ。私の家は典型的な男系の家で、オモニはいつも辛そうだった。アボジはアボジで生活のために必死で大変だったんだろうけど・・・。私の妻にはそうなってほしくない。一人の人間として自由に生きてほしい(大袈裟かな?)
ただし、母親と言うのはこどもにとって特別な存在だということもこどもを持った今痛感している事実である。(うまく接していないからかもしれないが)この点を理解しながらの男女平等社会が私の目指すべきところである。

こんなことを考えながらも料理の苦手な私。
まずはこどもの好きな韓国料理でも覚えるとしようか。
洗い物は得意、便利な食器洗浄器があるからね・・・。
[PR]

by chazanmyon | 2005-02-05 22:05 | 日本社会

従軍慰安婦と人身売買

従軍慰安婦問題:法的責任認めぬ日本政府に一石--上海慰安所判決、全文公表 /京都(毎日新聞)

慰安婦問題で過去を正面から見つめない日本政府の姿勢は、近年、売春目的の外国人女性の人身売買行為について、対応の遅れを国際社会に批判されていることとも相通じる


これはほんとにそうだと思います。なかなかメディアでは言われませんが、日本はかなり性的なモラルが低いと言われています。
従軍慰安婦に対する賠償を認めない国(司法)はジェンダーフリーにも反戦にも反対しているとしか思えない。
[PR]

by chazanmyon | 2005-02-03 17:42 | 日本社会

強制連行被害者補償は在日までも補償

韓国政府:強制連行被害の申告受け付け

韓国政府による強制連行被害者の補償が始まった。
何より日本に在住する在日韓国人にまで補償されることを嬉しく思う。
どれだけの人が申請するかは別として。

この作業は非常に時間のかかるものだろう。
しかし、今の大統領は完全に過去を清算しようしようとしている。
政治的には様々な見方があるだろうが、私はこの政策に対して賛同する。
過去に学び、未来を切り開こう!と大統領は訴えている。
[PR]

by chazanmyon | 2005-02-02 13:12 | 韓国社会